新婚旅行記(7)~上野到着後。費用&持って行ってよかったもの~

    2012.06.14 (木)

    (1)はまなす(2)余市(3)小樽(4)ジンギスカン(5)札幌(6)カシオペア乗車記の続きです。

    カシオペアが上野駅に着いたあとは都内で買い物などをしました。

    夕方、新幹線に乗る前にecute上野にある
    森香るBar1973に立ち寄ってみました。

    前に上野に来たときに気になっていた場所なんです。



    上野駅の中とは思えない静けさで、
    白州レモンハイボールを飲みました。爽やかで美味しかった~。

    おつまみは缶詰おつまみに一手間かけたもので、
    家飲みの参考になりそうです。

    お酒を飲まなくても、コーヒーとホットドッグなどもありますよ!

    1973




    関連ランキング:バー | 上野駅京成上野駅稲荷町駅



    というわけで新婚旅行記はここで終了です。


    ---
    (余談)

    新婚旅行費用の話。
    世の中の新婚旅行平均費用は2人合わせて50万以上なんて話も聞きますが
    我が家は国内旅行ですし、2人分で25万くらいを目安にしようと思ってました。

    結果としては18万くらいでした。そのうち13万は交通費です。

    学生の頃から貧乏旅行に慣れすぎているので
    カシオペア以外は、結局あまり贅沢はできなかったような気がします(^^;

    まぁ1度贅沢な旅をするよりも、
    何度もいろんな場所に行くほうがいいかな、ということにしておきます。
    なにせ行ってみたい場所は国内にたくさんあるので♪



    そうそう新婚旅行に持って行ってよかったもの!
    それは「ゴリラポッド」!

    これのおかげで、人に頼まず2ショット写真をたくさん撮れました♪

    なかなか人にシャッターって頼みにくいし、
    頼んだけれど思ったように撮れてなかったなんてことも結構ありますしね(^^;
    柵にくくり付けたりできるので便利ですよ。

    新婚旅行のフォトアルバムを作る予定があったら、特におすすめです☆

    テーマ : 旅行記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

    タグ: 東京 

    その他地域の観光  |  Comment(6)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    新婚旅行記(6)~つ・い・に・豪華寝台特急カシオペア!~

    2012.06.13 (水)

    (1)はまなす(2)余市(3)小樽(4)ジンギスカン(5)札幌の続きです。

    16時を少し過ぎたところでカシオペアが入線。




    さっそく宿泊するカシオペアツインの部屋へ。
    車端の平屋部屋にしたので天井も高くなかなか快適。


    狭いながらも個室内にトイレが用意されています。(左写真の折戸を開けるとトイレです)
    部屋のテレビではNHK-BS放送が見られる他、GPSで現在地を確認できます。



    まずはウェルカムドリンクが到着。
    翌朝用のモーニングコーヒー引換券も一緒に渡されました。


    車掌さんが来て、車内改札も終わったところで
    札幌駅で仕入れておいた夕食にしました。


    ステラプレイスにある回転寿司根室花まるで頼んだ持ち帰り寿司です!
    私はイカポン、はまち、サーモン、時しらず(限定もの)、生ほたてを。
    中でも生ほたてが甘みたっぷりで美味しかった~!

    大行列で有名な花まるですが、
    持ち帰りなら20~30分ほどあれば購入できるのでお勧めです。
    (ちなみに写真の2人分で2500円強です。)

    根室花まる JRタワーステラプレイス店



    関連ランキング:回転寿司 | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅



    それからテレビで紹介されていた富良野の菓子司新谷の「ふらの雪どけチーズケーキ」(1200円)。
    エスタB1F大食品街内の「もりもと」に売っていたのですが、グループ会社なんですね。
    2時間くらい解凍させてから食べるということでベストタイミング。

    すごく濃厚でした。パートシュクレのナッツの味わいも良かったです。


    伊達紋別駅付近を走る列車からは、ちょうど内浦湾に沈む夕日が!

    (当たり前ですが、太陽は西に沈むわけです。
     カシオペアツインの窓から西側を見られる区間は短いので貴重な体験になりました。)


    その後は、最後尾のロビーカーを見に行ったり、
    部屋でお酒を飲んだり、のんびり過ごしました。


    ちょうど部分月食も見えましたよ。
    曇りがちな空で、動いている車内から撮ったので写真はイマイチですけどね。


    旅の疲れもあって、すっかり熟睡。
    はまなすなどに比べたらずいぶん揺れも軽減されてますね~。


    そしてあっという間に上野駅に到着でした。
    16時間強、本当にあっという間で夢のような時間でした。


    カシオペアは、基本的には1人で乗れず
    鉄道好きになってから、ずっと憧れていた列車だったので夢が叶って良かったです。

    (特急券、寝台券を2人分買うことで1人でも乗れないことはないのですが…お値段も高いですし。)

    正直、上野に着いた時に「私の鉄道趣味は燃え尽きた~!」と思いましたもの。

    6月を乗車時期に選んだのは、
    ちょうど日が長い時期で、長く車窓を楽しめるので正解だったと思います。
    北海道も気候の良い時期ですしね♪


    これで終わりと見せかけて、まだ続きます

    テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

    タグ: 北海道  寿司  土産  洋菓子  鉄道旅 

    その他地域の観光  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    新婚旅行記(5)~札幌ぶらり、おみやげたんまり~

    2012.06.12 (火)

    (1)はまなす(2)余市(3)小樽(4)ジンギスカンの続きです。

    いよいよカシオペアに乗る日がやって来ました。
    カシオペアは16時過ぎに札幌駅に入線します。
    その時間まで札幌周辺をぶらりとまわってました。

    まずは札幌市時計台!


    それからさっぽろテレビ塔。


    あと、サッポロファクトリーもぶらり。



    お腹が空いたな~と思った時に目についた
    「らーめん初代 一国堂」でしょうゆラーメン(¥735)を。

    期待せずに入ったけど、美味しかったです!
    札幌のラーメン屋って混んでないところでも美味しいんだなぁー。
    らーめん初代 一国堂 駅前店




    関連ランキング:ラーメン | さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅



    それから桑園駅まで移動して、汗を流すことにします。
    カシオペアにはシャワー設備があるんですが、
    お湯がでるのは6分ですし、狭いところで慌てて体を洗うより
    ゆったりするほうがいいかな!と思いまして。

    北のたまゆら桑園。桑園駅のすぐそばにあり、大人入浴料420円。
    タオルレンタルは、バスタオル120円、フェイスタオル100円。
    その他シャンプーなどもお金を出せば手に入るので
    旅先で汗を流すには調度良いです。

    特に旅人に嬉しかったのは大きなロッカー(使用後100円が戻るタイプ)があったこと。
    大荷物(リュックとおみやげの山)で行きましたが、無理なくロッカーに入ったので有難かったです。



    それから札幌駅に戻り、お酒、夕飯、おみやげなどを調達しました。

    おみやげはまず石屋製菓ISHIYA SHOP(白い恋人が有名)で
    プレミアムバウムTSUMUGIのカット(¥735)を。

    外側はコーティングがしてあって、中はしっとり~。
    バターの香りがすごく良くします。
    冷蔵庫で冷やして食べたら、よりしっとり感がまして美味しかったです♪

    試食させてもらった季節限定の冷やして食べるフルーツケーキ(正式な名前は失念)も
    美味しかったなー。
    ちなみに石屋製菓のバームクーヘンTSUMUGIには他に白いバウムもあるので
    次の機会はこれが買いたいです!


    あとキヨスクで「とうもりこ」(¥840)や「ホワイトビックサンダー」(¥630)を。


    とうもりこはじゃがりこのとうもろこしバージョンです。
    ほのかな甘味が美味しいー!


    白いビックサンダーは一躍有名になったビックサンダーの白版。
    中のクッキーはココア味なので、オレオの豪華版みたいな味でした。

    あと夫の職場へのおみやげなどもここで購入。


    その他、夕食メニューとデザートを購入しましたが、
    それはカシオペアの回で紹介します。


    というわけでこの旅の目玉、カシオペアへ続く

    テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

    タグ: 北海道  バウムクーヘン  土産  洋菓子  県外ラーメン  観光スポット 

    その他地域の観光  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    新婚旅行記(4)~初ジンギスカン・苦手だった羊肉を克服~

    2012.06.11 (月)

    (1)はまなす(2)余市(3)小樽の続きです。

    さて、札幌に戻ってホテルにチェックインします。
    東横インすすきの南。

    東横インに珍しい大浴場付きです。
    狭いお風呂と違って、旅の疲れが癒せて良かった~。
    無料のマッサージ機があったのも嬉しかったです。

    部屋もカードキー式だったり、
    簡易キッチンがついていたり、良い意味で東横らしくなかった!


    1階のエレベーターはルームカードキーをかざさないとボタンを押せないようになっていて
    安全面も良かったです。(前の人に続くこともできるので100%ではないですけどね)

    あと地味に嬉しいのが室内灯が普通の蛍光灯だったこと!
    どうもビジネスホテルの間接照明って薄暗くて
    書き物や読書がしにくくて苦手なんです(^^;

    ちなみに札幌駅前から無料送迎バスもありました。


    そして夜はジンギスカン

    ネットであれこれ調べた結果、目星をつけたのは
    「サッポロジンギスカン本店」。
    店舗の見た目はプレハブでお世辞にも綺麗とは言えませんが
    こだわりの生ラムは臭みがなく美味しいらしい!

    そう、実は私、羊肉が苦手。
    今まで2度食べた羊がくさくてトラウマだった
    んです。
    だから少しでも食べやすそうなところを選びました。


    18時過ぎにつくと満席でしたが、5分も待たずに席に案内されました。


    席につくと、まずは1人1皿のお肉と鉄板が用意されます。
    玉ねぎはついてきます。

    お肉は「レアがおすすめです~」とのこと。

    さっそくお肉を焼き焼き。

    1口食べた瞬間、それはもうビックリ!
    全然くさくないし、しかも柔らかい。


    食べるのが忙して全然写真撮りませんでしたが
    野菜は追加でキングもやしと季節の野菜アイヌ葱を頼みました。

    追加のお肉は、少しずつ肉質が変化するようで
    2皿目は脂身が少し多めでした。でもこれも臭くない!


    そして食べ終わった頃にポットを用意されます。
    ポットにはジャスミン茶が入っていて
    皿に残ったジンギスカンのタレと混ぜて、飲むようになってます。


    羊肉が嫌いだった私も、これならまた食べに行きたいです☆
    お肉1皿800円、野菜1皿500円、ビール500円といった値段でした。

    さっぽろジンギスカン 本店




    関連ランキング:ジンギスカン | 資生館小学校前駅東本願寺前駅すすきの駅(市電)


    ちなみに煙はもうもうとしているお店ですので
    今後の旅の続きに備えて、ホテルで洗濯しました。


    続く

    テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

    タグ: 北海道  名物    ホテル 

    その他地域の観光  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    新婚旅行記(3)~小樽散策・初めてのルタオ~

    2012.06.09 (土)

    (1)はまなす(2)余市の続きです。

    余市のあとは、小樽へ。


    小樽駅からバスに乗り込んで、堺町通りに移動。(バスは均一運賃で210円です。)


    お腹が空いていたので、すぐ入れそうなラーメン店に入りました。
    先客が2組しかおらず不安を憶えたのですが
    出てきた「味噌ラーメン(750円)」を食べてみたら、なかなか美味しかったです!

    店員さんによれば、一味唐辛子をかけるのがおすすめとのこと。
    やや太めで縮れた黄色い麺がやっぱり美味しいですよね~。
    チャーシューはとろけそうでした。
    味政という北一硝子3号館の向かいにあるお店です。

    札幌ラーメン 味政




    関連ランキング:ラーメン | 南小樽駅


    そして楽しみにしていた北一硝子へ。
    ボロになっていた箸置きを買い換えたかったので使いやすそうなものを買いました。
    2つで1600円です。



    その後、六花亭や北菓楼でおみやげを買いあさります。

    六花亭ではおみやげの詰め合わせ(590円)を。

    マルセイバターサンド2つ、霜だたみ2つ、北の国から1枚、雪やこんこ1枚と
    定番のものが揃ってます。
    マルセイバターサンドはもはや有名すぎて、私がここで語るまでもないですが、
    「似た商品は数あれど、やっぱりこれが一番だな!」って思います。
    あとびっくりしたのが霜だたみ。パイがさくさく!不思議なくらいさくさく!
    中のクリームも濃厚なカプチーノ味で「もっと買ってくれば良かった!」と思うほど
    でした。


    北菓楼では「開拓おかき」を(380円)。

    5つ味があったのですが、試食で気に入った帆立味にしました。
    帆立貝紐入りでおつまみにピッタリ!
    甘いモノが苦手な方への北海道みやげにも良いと思います。
    「バウムクーヘン妖精の森」も試食があって美味しかったけれど
    前に北海道に来た時に買ったので今回は我慢。


    そしてルタオ本店へ。
    ここではドゥーブルフロマージュを両家への
    新婚旅行みやげとして発送してもらいました。
    ドゥーブルフロマージュ1575円に道外発送料が1000円。
    (いくらクール宅急便とは言え、ちょっと送料が高いイメージも・・・。
     ちなみに6/3の昼過ぎにお店で発送を頼んで、最短の到着予定日は6/7でした。)


    その後もおみやげ店をぶらぶらしたり、オルゴール館を見たりして
    小腹が減ってきたところでルタオケーキラボへ。

    飲み物とセットのドゥーブルフロマージュをいただきました。(630円)


    こんなに流行っているのに、実は初食!
    上の層のフワフワ感と、下の層のしっとりした食感がいいですね~。

    ちなみにケーキラボ店限定のロールケーキもあるのですが・・・
    最初は定番を食べてみたかったので
    また小樽に来るときがあったらロールケーキを食べるぞ!と心に誓いました。

    ルタオ チーズケーキ ラボ




    関連ランキング:喫茶店 | 南小樽駅


    その後は堺町通りにあるガラス細工のお店などをぶらぶらしながら
    小樽運河まで歩いて移動。



    やっぱり小樽運河は綺麗でした!

    小樽運河は昔、北海道一人旅をしたときに
    いつかは恋人と来たいと思った場所なのです。これで念願が叶いました♪


    続く

    テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

    タグ: 北海道  ケーキ  土産  洋菓子  県外ラーメン  観光スポット 

    その他地域の観光  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | HOME |  NEXT