小岩井農場の名おつまみ

    2012.09.27 (木)

    岩手県雫石町にある小岩井農場。

    全国的にも名が知られていると思いますが、
    私が個人的に大好きなものはこれ。

    「小岩井オードブルチーズ」のオニオンです。

    オニオンの香りと味が、チーズにマッチして
    名おつまみだと思ってます。

    もちろんこのシリーズの他の味(クリーミー、サラミ、アーモンド)も美味しいのですが
    オニオンは中でも一押しです。

    これを食べながら、ビールやワインを飲みたーい!


    関連記事
    最近のお気に入り☆キットカット・オトナの甘さ(2013/02/21)
    セブンイレブン限定コールド・ストーンのアイス(2013/01/18)
    「やわもちアイス」美味しい~♪(2012/11/23)
    ●小岩井農場の名おつまみ(2012/09/27)
    2度めのコストコ。美味しかったもの。(2012/07/29)
    気軽に買えるのに濃厚なコーンスープ(2012/07/22)
    久しぶりに箱買いしたくなるドリンクに出会いました♪(2012/07/18)

    テーマ : おつまみ - ジャンル : グルメ

    タグ: 岩手  雫石町  チーズ 

    スーパー・コンビニ  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    秋の風物詩「キンモクセイ」岩手は咲かない?

    2012.09.25 (火)

    先週の日曜日に大汗をかきながらIBCまつりに行ったのが嘘かのように
    すーっと涼しく、いや、寒くなり
    すでに長袖2枚にハイソックス着用になりました。

    今朝は盛岡で11度。
    これが平年より少し低いくらいの最低気温なのですが
    先週熱帯夜があったことを考えるとなんという落差(^^;
    寒さが身にしみる毎日です。

    私は関節痛持ちなので、痛んで痛んで…(>_<)


    で秋に関することで昨日びっくりしたことが。


    岩手のローカルテレビを見ていたら
    司会者の方が「岩手は金木犀はあまり自生していないんですよね」と。

    それを聞いてええ!と。

    最近では冬が暖かくなった影響か、それとも栽培技術が良くなったのか
    上手に育てていらっしゃる方もいることはいるみたいなのですが
    寒さ対策が必要で簡単に育つものではないっぽいんです。

    確かに岩手に来てから、自分の行動範囲内で金木犀を見たことがない!


    ネットで金木犀の北限を調べてみましたが、はっきりとは分かりませんでした。
    どうも岩手県~秋田県のあたりっぽいんですが
    経験則とか聞いた話を総合すればそうであろう、という感じです。

    少なくとも市町村の木を金木犀にしているのは関東以西のようです。
    (市町村の木になるということは、関東以西では身近な木なのだと想像。
     埼玉出身の私にとっても身近な花・木というイメージです。)



    当たり前のように感じていた秋の風物詩も所変われば違うんだなと思いました。
    岩手に来て1年半。まだまだ驚きはありそうです。


    ※北限についてはきちんと調べられなかったので、記述に間違いがあったらごめんなさい。

    関連記事
    お気に入りの靴、さよなら!ありがとう!(2013/10/10)
    my2012年の漢字(2012/12/13)
    パソコン直りました!(2012/11/19)
    ●秋の風物詩「キンモクセイ」岩手は咲かない?(2012/09/25)
    ちょっと寂しい“結婚して初めての”免許更新(2012/05/28)
    部分日食ですが、楽しめました♪(2012/05/21)
    はじめて見る自然の芸術(2011/12/30)

    テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

    日記  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    全国うまいもの大会で購入「栃尾油あげ」

    2012.09.21 (金)

    だいぶ前の出来事です。
    岩手が誇る百貨店「カワトク」の
    秋の全国うまいもの大会に行って来ました。

    会場を一周して私たちの目に止まったのは
    新潟の栃尾油揚げでした。

    大きくふっくらした油揚げに甘味噌とねぎを挟んだものが売られていて、
    「フライパンで焼いて食べれば美味しいのよ!」とお勧めされたので購入してみました。



    上手に切れなかったのですが、
    こんな風にネギとみそがたっぷりです。

    そしてなんといっても、油揚げがふわふわ。
    私がイメージする油揚げは薄いものなので、この厚みにはビックリ。
    そして厚みがあるぶん旨みもたっぷりです!

    当然のことながら、美味しくお酒といただいちゃいました。


    とても美味しかったので、またチャンスがあったら購入したいです。
    新潟方面への旅行かな~。また、百貨店での物産展かな~。




    厚みのある油揚げといえば、
    長者原サービスエリアで売られている三角油揚げも美味しいですよね♪

    関連記事
    今話題の「バター餅」!(2013/01/27)
    florestaのどうぶつドーナツ(2013/01/09)
    期間限定出店のモンリブラン(2012/11/30)
    ●全国うまいもの大会で購入「栃尾油あげ」(2012/09/21)
    あんが美味しい!あじまん@東北各地(2012/03/30)
    ぷるんとした食感が絶品!浅野屋本店のくずもち(2012/01/12)
    初めての野菜にチャレンジ!(2011/12/24)

    テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

    タグ: 新潟  名物  物産展 

    県外の名物名産など  |  Comment(2)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」へ

    2012.09.19 (水)

    岩手県立美術館で開催中の「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」に行って来ました。

    福田繁雄さんは視覚をテーマにした作品を数々残されている方で
    少年期を岩手県二戸市で過ごしたそうです。
    私はトリックアートなどが大好きなので、ぜひ見てみたいなと思っていました。





    当日入場券は1000円。
    当然ながら写真撮影は禁止なので、
    以下私の下手な説明のみとなっていますが、お付き合いいただければ幸いです。


    正面から見ると普通の車に見えるのに
    近づくと薄さが半分くらいしかない作品があったり、

    ミロのヴィーナスの石像に絵をプラスして
    聖徳太子やベートーヴェンに見えるようになっている作品があったり

    使用済み切手を使った
    モナリザのモザイクアートがあったり

    フォークやナイフを無造作に重ねたように見える作品に光を当てると
    影がバイクの形になる作品があったり。

    とにかく飽きなかったです。


    ちなみに私は
    コーヒーカップに蛇口の絵が
    ソーサーにコーヒーがこぼれている絵が描かれている
    カップソーサーセット
    が気に入りました(*^_^*)
    ミュージアムショップでこの作品のようなカップが売られていたら欲しかったのですが、
    残念ながらなかったです~。


    でも本当に充実した時間を過ごすことができました。
    11月11日まで開催中ですので、盛岡周辺にお住まいの方はぜひ行ってみてください。

    関連記事
    アルパカに会いに行ってきましたinサラダファーム(1)(2013/05/24)
    「雪の回廊」を見て来ました~!(2013/04/30)
    アピオの【スイーツフェア】に行って来ました。(2013/02/25)
    ●「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」へ(2012/09/19)
    IBCまつり。盛岡競馬場のジャンボ塩焼き!(2012/09/18)
    ふうせつ花&不動の滝(2012/09/14)
    東北六魂祭に行って来ました!(2012/05/29)

    テーマ : 岩手県 - ジャンル : 地域情報

    タグ: 岩手  盛岡市  ミュージアム 

    岩手県央の観光  |  Comment(0)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑

    IBCまつり。盛岡競馬場のジャンボ塩焼き!

    2012.09.18 (火)

    OROパークで開催されたIBCまつりに行って来ました。
    ところがこの日の盛岡の気温は33度。

    人々の熱気、太陽光、機械から発する熱が合わさって
    おまつり会場は灼熱でした。

    列に並んだり、何かを食べたりする気分にとてもならなかったので
    場内を一周しておしまい。

    (ちなみに去年のIBCまつりの記事はこちら→IBCまつりin小岩井農場
     昨年は10月2日開催で気温11度。寒かったようです。)


    無料開放していた盛岡競馬場に行って見ることにしました。


    今まで競馬場に無縁な人生だったので
    「こんな風になっているんだー」と感動しました。

    そして売店で、ジャンボ塩焼き(1本350円)を購入。


    これがビックリの美味しさ!
    ジューシィで、噛むと鶏の肉汁が溢れてきました。

    親切で、購入時にティッシュもくれましたよ。
    あまりの肉汁の多さに手が汚れてしまったので助かりました。

    ちなみにタレ焼きもあります。


    これを食べながら、ビールを飲みつつ
    競馬したらきっと楽しいんでしょうね~!

    私としてはお持ち帰りして家でお酒のおつまみにしたい気分でした。

    関連記事
    「雪の回廊」を見て来ました~!(2013/04/30)
    アピオの【スイーツフェア】に行って来ました。(2013/02/25)
    「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」へ(2012/09/19)
    ●IBCまつり。盛岡競馬場のジャンボ塩焼き!(2012/09/18)
    ふうせつ花&不動の滝(2012/09/14)
    東北六魂祭に行って来ました!(2012/05/29)
    菜の花が満開です!(2012/05/20)

    テーマ : こんなのがあったなんて!! - ジャンル : グルメ

    タグ: 岩手  盛岡市  イベント 

    岩手県央の観光  |  Comment(2)  |  TrackBack(0)  |  EDIT  |  Top↑
     | HOME |  NEXT