ひなたぼっこ

    ARCHIVE PAGE

    【モニプラ】来年のカレンダーに!海の精『伝統食育暦』

    来年の手帳やカレンダーなどを準備する季節になりましたが
    我が家の来年のカレンダーは
    海の精『伝統食育暦』をいただいたので
    こちらを使うことにしました。
    伝統食育暦 ショップページ
    海の精ショップファンサイト参加中


    一昨年、東日本大震災があり
    エネルギーの重要さを痛感しました。

    一人ひとりが出来ることは本当に小さいことばかりなのかもしれません。

    ただ毎日の食について
    昔ながらの食(伝統食)を取り入れることが
    これからの時代にこそ大切なのではないかと思ったのです。

    私は面倒くさがりですし、
    すべてがすべて昔のようにとは行きませんが、
    取り入れられる伝統は上手に取り入れることができたらなぁ、と。


    そんなときにこちらの『伝統食育歴』を見つけ、
    毎日目にするカレンダーなら
    日々食を意識するきっかけになるかな!
    と思いまして(*^_^*)


    中身はと言うと…
    P1000396.jpg
    まずは季節ごと(3ヶ月)ごとに伝統食育についてのページがあります。
    その季節の食事のポイントやおすすめレシピ、二十四節気の紹介など。

    例えば冬なら根菜類を時間をかけて調理して寒さに負けない体づくりをしたり、
    春ならビタミンミネラルが豊富な山菜で体をゆるめたりと
    まさに旬のものを生かした食事が良いんだな~って改めて感じました。

    P1000397.jpg
    月ごとのページにも旬の野菜の話や
    食養生の話しなど参考になることがいろいろと。

    季節ごとのページも、月ごとのページも
    かわいいイラスト入りなので
    お子さんでも読みやすいと思いますし、大人も見ていて楽しい
    です♪


    カレンダーですから、
    やっぱりカレンダー部分も重要ですよね!
    P1000398.jpg
    こちらはシンプルに六曜、旧暦、月齢がまとめられていて
    使いやすそうです。
    普段は意識することが少ない六曜も、
    日柄を気にする行事など分からないと不便なことも多いですもんね!


    来年1年、じっかりと『伝統食育歴』を使い込んで行きたいです。

    海の精ショップ
    関連記事

    酒田の有名店「満月」に行列なしで入れた♪

    今年亡くなった祖父が好きだった「満月」。

    ただ私が祖父宅に行くのはいつもお盆だったので
    駐車場は満車、どうにか車を停めても大行列で
    一度も食べられなかったのです。

    今回、初めて食べることが出来ました(*^_^*)

    三連休でない普通の土曜日の11時5分頃にお店に到着。
    2.3席空いていてすぐに入れてもらえました。

    もちろん注文は一番有名な「ワンタンメン」!700円。


    シンプルで美味しい~。
    シンプルなスープと麺の縮れ具合がベストマッチなんだろうな~。

    ワンタンはトロトロなので
    レンゲですくって食べました。

    ちなみにメンマが胡椒強めの味だったのが印象に残ります。
    (普段ラーメンに胡椒をかけないので、一口目に強く胡椒を感じたのですが
     たぶんメンマについている胡椒なのだと思います。)


    頼んでからラーメンが出てくるまでの時間は短いので
    お客さんの回転は早いようですが、
    私たちが食べ終わった頃には数組お店の前で待っている人がいました。




    関連ランキング:ラーメン | 酒田駅



    酒田のラーメンは、本当に美味しい!
    でも次に酒田に行けるのはいつだろうな~。
    関連記事

    良い湯にたっぷりのお刺身!@鳥海温泉 遊楽里

    山形道・日本海東北道を抜け、国道7号を北上。
    この日の宿は「鳥海温泉 遊楽里」です。

    祖母宅からあまり離れていないところで
    良い温泉宿がないかなと検索していたのですが
    どこもお値段が高くて…。
    そこで目に止まったのがここでした。

    夕食時に1人1つ舟盛り付きで1泊2食8000円というプランがあったのです。


    想像以上に大きな舟盛りです。
    サーモン、たこ、はまち、たいなど。
    写真に写っている西京漬けと小鉢の他に、茶碗蒸しとお漬物がありました。

    生ビール(中)は650円でお宿としては標準価格。

    食べ終わる頃に、ごはんとみそ汁(この日はあさり汁)、フルーツを出してくれましたが、
    このごはんが美味しいのなんの。
    うちは夫婦ともに柔らかく炊いたお米は好きじゃないのですが
    こちらのお宿はお米のたったご飯でとても好み♪
    でもバサバサなんてことはなく、甘くて美味しかったです~。

    ただこのプランは人を選ぶかもしれませんね。
    うちのような、お刺身だけでお腹いっぱいになりたい!というタイプには大ヒットですが
    いろいろなものを少しずつ食べたい方は他のプランの方が良さそうです。



    朝食はこんな感じ。
    湯豆腐が温まって良かったです。

    食事会場が7階なので、日本海を見渡す絶景でした。
    今の季節は日が短いので夕食時は真っ暗でしたが
    夏なら日本海に沈む夕日を見ながら夕食をとれるそうです(*^^*)



    それでこちらのお宿、食事も気に入ったのですが
    特筆すべきは温泉です。

    まずお宿の2階に、24時間入れる内湯があります。
    あまり広くはないのですが、
    茶色がかったお湯でとても身体が温まります。

    そして隣接の日帰り温泉「あぽん西浜」にも
    宿泊者は無料で入れるのですが(6時~24時)、
    こちらは露天風呂と内湯、ジャグジー、サウナがあります。
    露天と内湯で源泉が違うそうでその違いも楽しめます。

    あぽん西浜は地元の人たちに人気なようで
    結構お客さんが入りに来ていましたが
    このお湯の日帰り温泉が近くにあったら私も絶対行っちゃいます!

    あまり温泉について詳しくないので
    上手に語れないのですが、
    「この湯にまた入りに来たい!」と思える気持ちの良い温泉でした。


    遊楽里宿泊者には吹浦駅と遊佐駅への送迎があるそうなので
    鉄道旅のときに泊まるのもいいかな~。

    ちなみに1人での宿泊もOKなのも、昔1人旅を良くしていた私には嬉しい点です♪
    (温泉宿は1人客はダメなところも多いので。)


    ●鳥海温泉遊楽里
     山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-76
    関連記事

    ポケモンセンタートウホク~月山の雪!

    仙台に立ち寄るなら行ってみたい場所がありました。
    それは「ポケモンセンタートウホク」。



    実は10月に発売されたポケットモンスターXYを夫婦でやっていまして、
    かな~りハマっているのです。
    私は初代赤緑以来、夫も同じく久しぶりのポケモンなので
    その進歩に驚くばかりです。


    少し立ち寄るつもりが1時間もうろうろしちゃいました。
    戦利品…?いや衝動買いだから敗北なのかしら…。

    3DSカバー(夫と私それぞれ違う柄を)、缶入りクッキー。
    それとポケモンのナノブロック。

    ナノブロックはダイヤブロックでお馴染みのカワダが出している
    大人向けの小さなブロックなんですけど
    ポケモンシリーズが出ているとは知らなかったです。
    ヒトカゲとピカチュウは売り切れなのかなくて、
    フシギダネとゼニガメだけ売っていました。



    クッキーはこんな感じ。
    XYのキャラたちが冬の格好をしてる缶に一目惚れしちゃいました。

    このマフラーを巻いたキャラのぬいぐるみも多数あって可愛かったです。
    …飾るところがないので買えませんが(^^;



    その後も仙台駅周辺を見てまわって
    山形道経由で酒田を目指しました。

    途中、月山。

    完全に冬でした。
    関連記事

    仙台思い出の味 からあげそば

    土日に山形の祖母宅で用事があったので、
    前々日から出かけて、ちょっと旅行気分を味わってきました。


    1泊目は午後から出かけて仙台泊。
    仙台って帰省のときに新幹線で通っているけれど
    ちゃんと立ち寄るのって4、5年ぶりくらいかな?

    コンフォートホテル仙台西口に泊まりました。

    もともとコンフォートホテルはチェーンビジネスホテルの中でもお気に入りですが
    仙台西口店はとくに綺麗だし、
    無料朝食を食べるロビーが広くて良かったです♪

    初めてコンフォートホテルに泊まった頃(2007年くらい)の無料朝食って
    コンビニのようなおにぎりと、
    お湯に溶かすスープの素やインスタントみそ汁くらいだったのですが
    (もちろんそれでも十分安くて好きなホテルでしたが)
    最近では和食にも洋食にも対応していて、メニューも豊富。


    普段、家の朝食は和食がほとんどなので
    外に行くと洋食メニューを食べたくなります。

    マカロニサラダはバジル入り、ポテトサラダはごま入りだったので
    家で作るときに真似してみたいです。

    ちなみに我が家の枕はコンフォートホテルで買ったものなので、
    家と同じ枕で安心して寝られるという利点も!




    そして、私たち夫婦にとって仙台駅といえば「杜」です。
    駅構内にある立ち食いそば店。

    ふたりとも独身の頃は、青春18きっぷや北海道&東日本パスで鈍行列車の旅をしていましたので
    仙台の少ない乗り換え時間で食事をしようとするとここなのです。


    からあげそば 360円。

    安くてボリュームがあるため、
    18きっぷで旅行する人の中では結構有名なメニューだと思います。(たぶん…)

    大きなからあげが2つのっていて
    以前完食したら本当にお腹が苦しかったおぼえがあるので
    「食べきれなかったら夫に食べてもらおう~」なんて考えていたのですが
    以前よりボリュームが抑えられてちょうどよい感じになってました。

    何かが劇的に美味しいというわけではないんですけど、
    立ち食いそばってなんか好きなんですよね~。

    少しボリュームが変わってはいたけれど、
    久しぶりの懐かしい味でした♪




    関連ランキング:そば(蕎麦) | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

    関連記事