ひなたぼっこ

    ARCHIVE PAGE

    『いつかティファニーで朝食を』に自分を重ねて。

    実家に帰ってきて
    母から借りたマンガを読んでいます。

    それはマキヒロチさんの『いつかティファニーで朝食を』です。


    アラサーの主人公が、さまざまなお店で朝食を楽しむという物語。

    ちょうど自分と世代が同じなのですごく共感。
    バリバリ働く子もいれば、子育て中の子もいて。


    特に、この主人公は群馬県出身のようで
    実家に帰ったときに群馬県内のスポットに行くんですけど、
    それが知っているところが多い!

    自分は埼玉出身だけど群馬寄りなので
    帰省するとよく行くショッピングモールとかがそのまま出てきていました♪


    だから、もし都内で就職する道を選んでいたらこんなふうだったのかな?とか妄想します。
    (なんとなく…都内で就職していたらまだ結婚していなかったかもと思う)



    関東地区では日テレでドラマ化するみたいですね。(10/10深夜スタート)
    他の地区での遅れての放送はないのかな~?


    関連記事

    宮古市内の道の駅(区界高原・やまびこ館・みやこ)探訪

    シルバーウィークのとある日。
    我が家は宮古市内にある道の駅を巡っていました。


     ●道の駅区界高原
     岩手県宮古市区界2-434-2


     ●道の駅やまびこ館 閉伊の郷かわい
     岩手県宮古市川内8-2

    ちょうど昼時だったので道の駅やまびこ館のレストランで昼ごはんを。
    「黒豆ざるそば」(680円)にしました。


    名物の黒豆が練りこまれているのが見た目でも分かります。

    なかなか美味しい蕎麦でした(*´ω`*)


    産直には季節柄きのこが多数。
    特に松茸は市価よりかなり安いのではないでしょうか?



     ●道の駅みやこ シートピアなあど
     岩手県宮古市臨港通1-20

    道の駅みやこでは宮古港400周年のイベントがありました。
    当日は混雑が予想されるということで無料シャトルバスで道の駅へ。

    確かに国道45号から道の駅に向かう道路へ入ったら大渋滞。
    シャトルバスでも渋滞に巻き込まれました(^^;


    会場では「Sea級グルメ全国大会」という
    海の食材を使ったメニューのグルメイベントを開催中。

    声優の山寺宏一さんをはじめとする「みやぎびっきの会」のステージイベントも。
    イベントの時間外は会場内を普通に歩いていてビックリでした。


    日差しが強く、冷たいものが食べたいな~ということで
    レストランで海のソフトクリーム(250円)を。


    写真では分かりにくいですが、少し青っぽい色です。
    ほんのり塩気があるさっぱり味は
    暑いときにとくに美味しい一品でした!
    関連記事

    西和賀町「工藤菓子店」のわらび餅が美味しい♪

    先日のIBCまつりで買った
    西和賀町「工藤菓子店」のわらび餅。

    あまりに美味しかったので、
    IBCまつりの記事とは独立させてみました(*^_^*)



    西和賀町はわらび(西わらび)の栽培が盛んで、
    そのわらび澱粉を使ったわらび餅を作っているお店があると聞いて
    いつかは食べてみたいな~と思っていたんです。

    IBCまつりに出店しているとは知らず、
    たまたま見かけて、購入決定!

    IBCまつりの会場では570円での販売でした。




    中はぷるぷるもちもちのわらび餅。



    さらに黒みつをかけて。

    添付の黒みつの量が多いことも好感度アップでした。


    ちなみに、私が行った時には完売でしたが
    西和賀産のわらび澱粉を100%使った「わらび餅・華」という商品もあるようです。




    通販もやっているようですが、
    今度、西和賀町に買いに行きたいと思います!

    次は餡入りのわらびまんじゅうも食べたいし
    他のお店のわらび餅との食べ比べもしてみたいな~(*´ω`*)



    ●追記(2016.11.22)
    西和賀町を訪問した際に、「道の駅錦秋湖」に立ち寄りました。
    お土産コーナーで、同じ工藤菓子店のわらびまんじゅうを発見!
    購入しました。(540円)





    ぷるんとしたわらびもちの中に、なめらかなこしあん入り。
    とても上品で美味しかったです♪

    抹茶味もありました。



    (追記)
    こちらのわらび餅やわらびまんじゅうは
    クロステラス内の産直「賢治の大地館」や
    イオンモール盛岡南内の産直「結いの市」、
    盛岡駅内のtetotetoなどでも販売しているのを見かけるようになりました。
    関連記事

    IBCまつり2015inアピオ

    滝沢市のアピオで開催された「IBCまつり」に行ってきました。

    少しでも混雑を避けられるよう
    土曜日の臼澤みさきさんのライブが終わった頃を狙って出発。

    狙い通りあまり混雑しておらず、ゆっくり見て回ることができました。
    人気の商品は品切れもありましたが、そのぶん値引きもあったり(*^_^*)


    久しぶりの晴れで多少日差しは強いものの
    見て回るのに寒くもなくちょうど良い気候でした。


    まずは同時開催のミルクフェアへ。
    県内の牛乳メーカー勢揃いで、ソフトクリームを扱っているメーカーも多く
    迷った末「くずまき高原牧場」のソフトクリームを食べました。
    (溶けそうだったので写真はないです)


    いわちく(岩手畜産流通センター)では焼き肉セットを売っていたので
    その日の夜ご飯用に購入。




    あと、西和賀町「工藤菓子店」のわらび餅も購入♪
    こちらは遅い時間だったためか500円に値引きしてくれました。

    とても美味しかった~~♪
    (わらび餅の感想は別記事で詳しく書きます)



    出入り口のところには妖怪ウォッチが描かれた車もありました。



    ちなみにIBCまつりは
    2011年2012年に行って今年は久しぶり。
    去年は用事と重なって行けず、一昨年はなんで行かなかったんだっけな??
    関連記事

    ごま摺り団子の姉妹品「黒みつ団子」♪

    岩手県のお土産として有名な「ごま摺り団子」。
    サービスエリア、駅、おみやげ屋、いろいろな場所で見かけますが、
    そのごま摺り団子に姉妹品が出たと知り、買ってみました。

    それは「黒みつ団子」。
    中に黒みつが入った団子にきな粉をかけて食べるというもの。

    黒みつときな粉の組み合わせは大好きなので
    これは絶対間違えない組み合わせ!






    ごま摺り団子と同じく冷凍保存。
    1~2時間の自然解凍で食べごろになります。

    解凍後は要冷蔵で3日間の日持ち。



    中はとろとろの黒みつがたっぷりなので一口で食べないと危険ですよ~!

    黒みつは上品な甘さで、予想通り美味しかったです(*^_^*)
    きな粉がもう少し香ばしいともっといいな~。




     ▼同じ松栄堂のお土産品はこちらの記事もどうぞ
    さっぱり一口サイズ「献上田むらの梅」
    一口で食べないと危険!岩手銘菓・ごま摺り団子
    関連記事