ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    つけ汁が絶品!豚南セイロ@お食事処菜(八幡平市)

    八幡平に紅葉を観に行く前に
    お昼ごはんに立ち寄ったのが八幡平市柏台の「お食事処 菜」です。

    「豚南セイロ」という看板が店の前で目立っていて気になったんです。

    裏面にラーメンのメニューもありましたが、豚南セイロ(850円)を注文。


    つけ汁は少し甘めですが、そのなかでピリっと辛みが効いていて
    さらにたっぷりのねぎの香りが食欲をそそります(*^_^*)

    豚肉もたっぷり入っていて、これがまた柔らかくて美味しいお肉でした。

    そばはのどごしが良くて、つけ汁と相性が良かったです。


    そばが2枚分とたっぷりなので、かなりお腹いっぱいになりました。
    またぜひとも行ってみたいな~。




    関連ランキング:そば(蕎麦) | 八幡平市その他




    お昼を食べたあとは斜向かいにある
    八幡平市松尾鉱山資料館へ。
    (Googleマップ等では「八幡平市松尾歴史民族資料館」となっていますが
     パンフレットによれば平成26年4月に改称したそうです。)

    かつては「雲上の楽園」と呼ばれた松尾鉱山。
    硫黄が掘られていましたが、
    その硫黄の需要がなくなるにつれ活気が薄れ、昭和44年に閉山したそうです。

    その松尾鉱山の貴重な資料を見ることができます。

    展示物は写真撮影禁止なので、写真等はありませんが
    かなり充実した内容で勉強になりました。


    松尾鉱山跡地は今は鉄筋コンクリートのアパート群を遠くから見ることができます。


    木造の建物は延焼実験も兼ねて昭和49年に焼却されたそうで、
    その様子、当時の新聞記事などが資料館に展示されていました。

    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment