ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    沿岸を目指す前に、冬の遠野を観光してきました。

    東日本大震災から丸4年となりました。
    毎年とくに事情がない限りはこの時期に沿岸を訪ねたいと考えているので
    今年も先週末行ってきました。


    今年はもう1つ目的がありました。
    それが遠野です。
    遠野駅の駅舎を利用したホテル「フォルクローロ遠野」が今月半ばで
    営業を終了するということで最後に泊まりたかったのです。

    遠野はちょうど内陸と沿岸を繋ぐ位置にありますので、
    遠野に泊まり、翌日は沿岸を目指すことにしました。


    -*-*-*-

    遠野へは東北・釜石自動車道で宮守ICまで行くのが1番早いですが
    今回は東和ICで高速をおり
    道の駅とうわ、道の駅みやもりに立ち寄りました。

    道の駅みやもりは「めがね橋」のそばにあります。




    さて遠野に到着し、まずは「千葉家南部曲り家」へ。

    遠野市内をいろいろ観光するのであれば「利用共通券」がお得と教えてもらい
    そちらを購入しました。大人1170円。
    8つの施設のうち任意の5つの施設に入場することができます。

    千葉家の駐車場は国道沿いにあり、曲り家は丘の上にあるので
    入場料を払ったあとに坂道を登っていきます。



    南部曲り家はL字型で
    人間が住む家と馬小屋とが直角につながっている住宅です。
    馬を家族同様に大切にしていたことのあらわれのようです。

    こちら側が馬屋。


    こちら側が母屋。


    「蜩ノ記」のロケ地でもあります。

    ちなみに千葉家は平成28年度から数カ年に及ぶ大規模修繕が予定されていて
    修繕が始まると現在のように見学することが難しくなるようですので
    気になるようでしたらお早めに行くのがお勧めです。

      ●千葉家曲り家
       岩手県遠野市綾織町上綾織1-14


    さてその次に向かったのが福泉寺。
    だったのですが…こちらは冬季は日曜日しか開門していないのか
    入れない様子だったのでそのまま後にしました。


    その後はカッパ淵へ。
    ここは常堅寺の裏手にあります。入場料などはかかりません。



    お次はカッパ淵からも近い伝承園へ。
    利用共通券で入場しました。

    昔の遠野の農家の暮らしを再現した園内には
    曲り家(旧菊池家)の他に井戸、お風呂(湯殿)、トイレ(雪隠)などがあります。

    曲り家の中には炉端もあり
    昔語りを流しているのでしばらく耳を傾けます。

    しかし…寒いのです。
    この日は晴れて、この時期としては気温も高く外に入れば暖かいのですが
    南部曲り家の中に入ると日が当たらず風が通り、囲炉裏のそばにいても寒い!
    遠野の冬は岩手県の中でも厳しい方だと思うのですが…昔の人はすごいなぁと思いました。

    さらに曲り家の奥にあるオシラ堂へ。

    カラフルな布に願い事を書いてオシラサマに着布することができます。

      ●伝承園
      岩手県遠野市土淵町土淵6-5-1



    次はたかむろ水光園へ。
    利用共通券で庭園を見学できるとのことなのですが…
    除雪していないとのこと。
    雪があっても構わなければ自由に入って良いと言われたのですが…う~ん…。
    利用共通券を売るときに冬は入れない・見られない施設があることは
    声をかけて欲しかったなと思ってしまいました。ごめんなさい…。

    ちなみにここは宿泊や日帰り入浴もでき、そちらは冬も賑わっております。(利用共通券とは別料金)



    気を取り直して遠野駅近くへ移動。
    以前は「とおの昔話村」だったものが一昨年リニューアルした「とおの物語の館」へ。
    利用共通券で入場します。

    リニューアルしたばかりということもあり、とても綺麗な施設。
    昔話蔵では、光や音を使った様々な形で昔話に触れることができます。

    映像とヘッドフォンで語り部も聞けます。
    方言が強いので詳細まではつかめないものもあったけど雰囲気は分かったかな!

    特に面白かったのがこれ。

    置き物に触るとその物語が光で出てくるのです。
    桃に触ると桃太郎などなど。

    その他柳田國男に関連して「旧高善旅館」と「旧柳田國男隠居所」を見ることができます。


      ●とおの物語の館
       岩手県遠野市中央通り4-6


    ホテルのチェックイン時刻も過ぎたので、ホテルへ向かいます
    利用共通券は5つあるうち3つの利用となりました。


     ★2015年3月遠野沿岸旅行記★
    1.沿岸を目指す前に、冬の遠野を観光してきました。
    2.営業終了のフォルクローロ遠野に宿泊&ジンギスカン
    3.ドキドキの滝観洞探検
    4.釜石ラーメンを食べて、「鉄の歴史館」へ。
    5.立派な浄土ヶ浜パークホテルで舌鼓。
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment