ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    仙石東北ラインに乗って、新しい女川駅に行ってきました!

    仙台2日目は、車をホテルに預けて
    久しぶりの鉄道旅です。

    まだ乗っていない「仙石東北ライン」に乗り、
    津波被害から復旧した女川駅に行ってみたかったのです。


    出発前に仙台駅の立ち食いそば店「杜」で朝食。
    駅構内工事に伴い一時閉店していましたが、
    立ち食いそば店と思えないほど、おしゃれな店になっていました!
    (閉店前に訪ねた際の日記は→仙台駅の立ち食いそば店が閉店と聞いて…

    有名なのはからあげそばですが、朝食にはちょっと重たかったので
    限定メニューのカレー南蛮そばを。



    仙台駅から乗り込むのは特別快速の仙石東北ライン。
    ハイブリット列車です。

    (列車は石巻駅で撮影)


    坂をあがったり、速度をあげるときは
    エンジンがうなり気動車の音がしますが、
    速度が出てくると静かな電車のよう(*^_^*)
    でも車内はモーター?の振動がけっこうありました。

    東北本線から仙石線に乗り入れるときは何度が停車し、
    速度を落としゆっくりと入っていきます。


    石巻駅で石巻線に乗り換え。

    (列車は女川駅で撮影)


    万石浦を目前に走る風光明媚な路線です。


    立派な姿に生まれ変わった女川駅に到着!


    テレビなどでは見ていましたが、景色が変わりましたね~。
    この写真は3階から撮影。
    震災前に来た時は建物があるため、すぐ近くのはずの海も見えませんでした。

    駅前の建物は工事中の商店街や物産センターです。
    オープンしたらまた来てみたいな(*^_^*)


    旧駅と同様に日帰り入浴施設と無料の足湯があります。

    駅前にコーヒー販売車が来ていたのでブレンドコーヒーを買って
    足湯に入りながら折り返り列車を待ちました。


    石巻編に続きます。
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment