ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    幻のアンドーナツ!意外な味でした。

    スーパーで見かけた
    「秋田の幻のアンドーナツ」というPOP。

    なんだろう?と見てみると残り1つ。
    手にとってみるとずっしりと重いです。


    迷いましたがお買い上げ。

    帰ってきてからネットで調べてみたら
    地元では「油パン」の愛称で親しまれているらしいです。



    その愛称や見た目では、すごく重たそうに見えたのですが
    意外や意外!
    中の餡は上品な甘さのこしあんですし、
    皮が薄く、あっさり。

    アンドーナツというと、外側に砂糖をまぶしてあるタイプが多いですが
    それがないのも食べやすい要因なのかもしれませんね。


    またいつか出会えたらいいな♪


    ●追記(2016/6/1)
    都内だと、上野と秋葉原の「のもの」で販売していました。


    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment