ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    スーパーオセン、の前に!できたてわらびもち♪

    ドライブインおよねでそばを食べたあと、
    西和賀に来たのだからとスーパーオセンを目指します。

    と、その前にもう1つ気になっていたところへ。

    それは「団平」です。


    西和賀町はわらびが有名。
    そのわらびを使ったわらびもちを作っているお店が数店あり、
    その中の1店です。

    今年4月に工場を一部改装して、
    カフェスペースができたということで気になっていたのです。


    メニューはこんな感じ。
    アイスも気になりますが、この日は肌寒かったし、
    わらびもちそのものを味わいたかったので
    「極 西わらび餅」(540円)を頼みました。


    本わらび粉100%というわらびもちは、
    今までに食べたことがないほどもちもちとした弾力があります。

    きな粉は香ばしく、抹茶は苦め。
    大人の味わいですね。
    黒豆茶も美味しかったです。

    本わらび粉は、わらびの根茎を何回も精製して作られるそうで
    高価で貴重なんですよね~。
    本物のわらびもちを味わえて幸せでした♪


    ちなみに「極 西わらび餅」は、持ち帰れる商品も販売しています。
    私はそれとは別の「雪のようせい」を持ち帰り用に購入。(3個入り320円)



    中に抹茶ソースが入ったぷるんとしたわらびもちです。
    こちらの抹茶は甘めでした。
    冷やして食べたら美味しかったです。




    関連ランキング:和菓子 | ほっとゆだ駅



    その後は、いつものスーパーオセンへ。
     
    いつものことながら、
    まいたけがこの量で298円はすごい!
    国産オクラは1本9円。
    スーパーで100円くらいのものを買うと8本くらいしか入っていないのでお得かな?
    (しかもまだ海外産のオクラしか売っていないスーパーが多い気がします。)
    岩手県産アスパラガスと国産ブロッコリーが共に150円。

    鶏肉も「いわいどり」なのに激安でした。

    夜はもちろん刺身祭りです。
    (たこ342円、鯛372円、平目510円)

    (オセンについては税抜価格表記)
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment