ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    道の駅甘楽&無料でたっぷり楽しめる「こんにゃくパーク」!

    この日は比較的近い群馬へ。

    まずは道の駅甘楽。
    新しい駅なのか、とてもきれいでした。

    昼は「地粉うどん定食」。

    地粉うどんは細めで喉越しが良いです。

    セットになっている「桃太郎ごはん」は、もちきびとキジ肉が使われているもので
    パンフレットによれば甘楽町では給食でもおなじみだとか。
    もちもちしていて好みでした♪

    このあと産直に寄ったら、
    キウイフルーツは町の特産品!と書かれていました。


    道の駅内にある「松井家住宅」は無料で見学できます。
     

      ●道の駅甘楽
      群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡444-1



    その後、近くにあるヨコオデイリーフーズの「こんにゃくパーク」へ。


    受付で代表者氏名・人数・都道府県名などを書き、
    あとは無料で楽しめます。

    まずは工場見学。
    こんにゃくいもからこんにゃくになっていく様子を楽しめます。


    その後、こんにゃくバイキング。

    昼が多めだったので、あまり食べられなかったのが残念。
    私が食べたのはみそ田楽、玉こんにゃく、こんにゃくゼリーなど。

    他にもこんにゃくでできたラーメン風、うどん風、レバ刺し風、
    カレー味に煮付けたものなど、本当にラインナップが豊富。

    これが無料で楽しめました!すごい。


    試食したもののほか、
    多数のこんにゃく製品が売られているお土産コーナーも楽しみ
    外へ。

    外には足湯もありまして、こちらも無料。
    とても広いのでたくさんお客さんがいましたが、ゆったり入れました♪

    足湯は工場で出た蒸気を再利用しているそうです。
    湯温はけっこう高めでした(場所によってはかなり熱い)。


    そして最後にソフトクリーム!
    値段高めだったけど大きい!


    濃厚で美味しい~。
    なにも書いていなかったけど牧場で食べるソフトクリームのような味でした。
    どこの牛乳使っているのかな??


    思いつきで出掛けたのですが、
    なかなか楽しめました!
    なるべく空腹で行くのがおすすめです。

      ●こんにゃくパーク
      群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡204-1
      群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1(カーナビ設定はこちらの住所がおすすめだそう)
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment