ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    郷土の味そばかっけ

    岩手県北部から青森県南部にかけて
    食べられている郷土料理が「かっけ」です。

    「そばかっけ」と「むぎかっけ」があり
    ごくごく普通にスーパーで売られています。



    蕎麦がきを、麺のように細く切らず、四角形に切ったようなものです。

    もともとはお客様に蕎麦を出した際に残った欠片を
    茹でて家で食べたのが始まりだと言われています。


    好みに応じて、四角形や三角形に切ってゆでて食べます。
    お鍋の具にしたり、茹でたものににんにく味噌・ねぎ味噌などを付けて食べる家庭が多いらしいです。



    我が家では
    みじん切りの長ねぎ、おろしにんにく、味噌、日本酒、顆粒かつおだしを
    混ぜたものを付けて楽しんでいます。

    かっけはつるりんっとして美味しいです。
    蕎麦の風味も麺よりも強く感じられます。

    しゃぶしゃぶをするイメージであまり茹で過ぎない方がお勧めです♪


    (※2015.3.4 大幅に加筆訂正しました)


    ●追記(2017.1.31)
    普段は戸田久のそばかっけを買っているのですが、
    軽米町に行った機会に古舘製麺のそばかっけを購入しました。
    DSC_1609
    こちらのほうが厚みがある感じがして、
    茹でた後の歯ごたえの良さが好みでした♪
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment