ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    そばをおなかいっぱい食べる@更科八(滝沢村)

    先日、滝沢村にある「更科八」に行ってきました。
    ここは畠山旅館がやっているそば屋です。


    昼時に行った所、なかなかの混雑でした。

    名物はなんと言っても「もり天」700円です。



    このゲソ天の大きさを見てください。

    はさみが一緒に出てくるので、そのはさみで食べやすいサイズに切り分けます。
    (画像の右上にはさみが一部写ってます)

    しかも「さくっ」としていて美味しいんです。


    生卵が1つまで無料でもらえるので
    それをつけ汁に溶いて、好みの薬味で食べることになります。
    薬味は青ネギ、わさびのほか、もみじおろしもありました。

    おそらくつけ汁は、生卵を入れてちょうど良いくらいの濃さ・味にしてあると思います。



    そば自体は、そばの香りが良いとかのど越しが良いとかそういう感じではなく、
    モリモリ食べて、おなかいっぱいになるという感じです。

    この値段でおなかいっぱいそばが食べられるというのはありがたい話!





    関連ランキング:旅館 | 渋民駅




    ●追記 2013.2.14
    更科八といえば「もり天」ですが、あれは特大ボリューム。
    今回はそこまで空腹ではなかったし、
    寒い日だったので、温かいものが食べたいな~と思い
    初めて温かいそばを注文してみました。

    鶏そば¥700。


    ぶつ切りの鶏肉がたくさん乗っていて、
    だしはちょっと甘め。でも鶏のコクがあって美味しい!


    ●さらに追記 2015.2.20
    昨年末久しぶりに更科八に行ってきました。
    滝沢村は現在は滝沢市となっています。

    限定商品らしき「鶏南蛮そば」(¥800)を今回は注文。


    温かいつけ汁がとっても美味しいです!ねぎと鶏肉もたっぷり。

    別添辛味はごま油ともみじおろしで
    これを加えるとさらに風味が増して良かったです~♪
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment