ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    東北の夏祭り巡り(2)~秋田竿燈まつり~

    19時ごろ、竿燈の入場が始まります。
    ここで秋田市長の挨拶。
    市長自ら英語でもスピーチして拍手喝采です。

    お囃子に合わせて、竿燈があがります。

    最初に私たちの場所で演技していた団体は
    ボンボンをつけた傘のようなものを用意していまして
    器用にそれを開いていきます。

    ぶれぶれの写真で分かりにくいですが、雰囲気だけでも感じ取っていただければ…。

    rsIMG_0016.jpg


    その他、竿燈を額に乗せたり、腰に乗せたり、
    客席の近くで竿燈をあげてくれたり、
    みなさん、本当に歓迎ムードで楽しかったです。

    rsIMG_0045_20120809140101.jpg



    「どっこいしょー、どっこいしょー」と掛け声をかけるのですが
    私も、それはそれは声が枯れそうになるほど声をはりあげ
    とっても楽しかったです。(お祭りは参加したほうが楽しいですし、旅の恥はかき捨てですね。)

    見終わった頃には、観客の私たちも汗だくでした。

    rsIMG_0065_20120809140100.jpg

    約1時間半の演技は本当にあっという間。
    昨年同様、もっと見たい!と心から思います。

    週間予報では雨マークがついていたこの日でしたが、
    晴れて暑い日になり本当に良かったです。

    また来年も絶対行くぞー!



     ▼東北の夏祭り巡りシリーズ
    東北の夏祭り巡り(1)~要予約の駅弁と金萬と~
    東北の夏祭り巡り(2)~秋田竿燈まつり~
    東北の夏祭り巡り(3)~リゾートしらかみで移動、ねぷた村~
    東北の夏祭り巡り(4)~弘前ねぷたまつり~
    東北の夏祭り巡り(5)~鹿角花輪駅に寄り道~
    関連記事

    2 Comments

    遼  

    わー!綺麗!!
    実際みたら凄い迫力なんだろうなー!

    2012/08/10 (Fri) 12:40 | EDIT | REPLY |   

    珠紗  

    >>遼さん
    わー、コメントありがとう(*^-^*)

    竿燈まつりは始まる前に
    「竿燈は客席に倒れることもあるので、怪我が無いよう
     演技が始まったら竿燈から目を離さないでください」って放送があるほど
    迫力があるんだよー。

    いつか機会があったらぜひ来てみて来てみて!

    2012/08/10 (Fri) 13:45 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment