ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    良い湯にたっぷりのお刺身!@鳥海温泉 遊楽里

    山形道・日本海東北道を抜け、国道7号を北上。
    この日の宿は「鳥海温泉 遊楽里」です。

    祖母宅からあまり離れていないところで
    良い温泉宿がないかなと検索していたのですが
    どこもお値段が高くて…。
    そこで目に止まったのがここでした。

    夕食時に1人1つ舟盛り付きで1泊2食8000円というプランがあったのです。


    想像以上に大きな舟盛りです。
    サーモン、たこ、はまち、たいなど。
    写真に写っている西京漬けと小鉢の他に、茶碗蒸しとお漬物がありました。

    生ビール(中)は650円でお宿としては標準価格。

    食べ終わる頃に、ごはんとみそ汁(この日はあさり汁)、フルーツを出してくれましたが、
    このごはんが美味しいのなんの。
    うちは夫婦ともに柔らかく炊いたお米は好きじゃないのですが
    こちらのお宿はお米のたったご飯でとても好み♪
    でもバサバサなんてことはなく、甘くて美味しかったです~。

    ただこのプランは人を選ぶかもしれませんね。
    うちのような、お刺身だけでお腹いっぱいになりたい!というタイプには大ヒットですが
    いろいろなものを少しずつ食べたい方は他のプランの方が良さそうです。



    朝食はこんな感じ。
    湯豆腐が温まって良かったです。

    食事会場が7階なので、日本海を見渡す絶景でした。
    今の季節は日が短いので夕食時は真っ暗でしたが
    夏なら日本海に沈む夕日を見ながら夕食をとれるそうです(*^^*)



    それでこちらのお宿、食事も気に入ったのですが
    特筆すべきは温泉です。

    まずお宿の2階に、24時間入れる内湯があります。
    あまり広くはないのですが、
    茶色がかったお湯でとても身体が温まります。

    そして隣接の日帰り温泉「あぽん西浜」にも
    宿泊者は無料で入れるのですが(6時~24時)、
    こちらは露天風呂と内湯、ジャグジー、サウナがあります。
    露天と内湯で源泉が違うそうでその違いも楽しめます。

    あぽん西浜は地元の人たちに人気なようで
    結構お客さんが入りに来ていましたが
    このお湯の日帰り温泉が近くにあったら私も絶対行っちゃいます!

    あまり温泉について詳しくないので
    上手に語れないのですが、
    「この湯にまた入りに来たい!」と思える気持ちの良い温泉でした。


    遊楽里宿泊者には吹浦駅と遊佐駅への送迎があるそうなので
    鉄道旅のときに泊まるのもいいかな~。

    ちなみに1人での宿泊もOKなのも、昔1人旅を良くしていた私には嬉しい点です♪
    (温泉宿は1人客はダメなところも多いので。)


    ●鳥海温泉遊楽里
     山形県飽海郡遊佐町吹浦字西浜2-76
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment