ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    具だくさんの磯ラーメン@魚定(普代村)

    お昼は普代村太田名部漁港にある「魚定」にお邪魔しました。

    震災以前は太田名部レストハウスを営まれていたご主人のお店だそうです。

    「磯ラーメン」1050円を注文しました。

    貝ごと入った帆立、ウニ、海老、イカ、カニ。
    あと私の知識不足で名前が分からないのですが、巻き貝と二枚貝。
    1050円であまりに豪華で驚いてしまいました。

    新鮮な海産物はもちろんのこと
    ラーメンそのものもとても美味しい!
    麺が塩味のスープによく絡みます。
    海鮮のだしが出たスープは飲み干したいほどの味の良さでした。

    この磯ラーメンを食べるためだけに普代村に行っても良い!と思えるほどです。

     ●魚定
     岩手県下閉伊郡普代村第6地割中山29-2


    食事の後は、陸中海岸シーサイドラインを南下していきます。

    途中、こんな絶景に出会いました。

    右端に写っているのが「羅賀荘」です。
    津波で3階まで被害に遭いましたが、リニューアルして営業中。

    今回泊まりたい宿の候補の1つだったのですが、
    1日目のうちにもう少し南下したかったので違う宿にしました。
    次の機会にぜひ。



    さらに南下して三陸鉄道北リアス線「島越駅」に来ました。
    ここは津波被害を大きく受けた駅なのですが、
    4月6日の運行再開に向けて準備が進んでいます。
    駅舎は少し遅れて6月ごろに完成予定とのこと。


    以前駅舎があったところより少し北よりに移るようです。
    (この場所なら海との間に山があり津波の衝撃が抑えられるからかな?)

    工事中の駅舎を見る限り、
    以前の駅舎の形と似た感じになりそうですね。
    完成が楽しみです。

     →島越駅については以前の「震災前と現在の「島越駅」「机浜番屋群」」もどうぞ


    ----
     ▼2014年3月岩手県沿岸部ドライブシリーズ
    1.岩手県沿岸部を訪ねて。
    2.具だくさんの磯ラーメン@魚定(普代村)
    3.津波被害から復活!道の駅みやこ&浄土ヶ浜
    4.豪華な夕食バイキング「休暇村 陸中宮古」
    5.全国ニュースでも紹介されたあんブレッド@山田湾ベーカリー(山田町)
    6.「道の駅やまだ」でノスタルジックなパンを購入
    7.本店が休みだったので支店へ@新華園NAKADUMA(釜石市)
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment