ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    国見サービスエリアでみちのく丼

    ゴールデンウィークの帰省から岩手に戻る時は
    用事のある父に古川駅まで車で送ってもらいました。

    国見サービスエリアのレストランでお昼ごはん。
    「みちのく丼とミニ白石温麺のセット」にしました。



    みちのく丼には
    福島のいかにんじん、山形の玉こんにゃく、宮城の蔵王菜が使われた丼です。
    1つのメニューでいろいろ楽しめるので楽しいです~。

    メインのとんかつは蔵王高原豚を使っていて
    甘めの味噌だれがかかっていました。
    とんかつは揚げたてのようでサクサク(*^_^*)
    味噌だれなのはこのレストランの運営が名鉄レストランだからかな?
    東北では珍しい感じがしてこれも楽しかったです。

    白石温麺は宮城県白石市の名物ですが、
    細めでつるんとのどごしがよくて美味しかったです。




    関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 貝田駅




    古川駅から指定席をとった新幹線の時間よりも
    かなり早くついてしまいそうだったので、
    大崎市三本木にある「ひまわりの丘」に行ってみることにしました。

    この時期(5月上旬)は菜の花が綺麗だと書いてあったので。

    ところが…菜の花全然咲いていませんでした。





    立て看板には、冬の大雪や春の寒さが原因と書いてありましたが
    ニュースにもなっていたんですね。

    →「「ひまわりの丘」土地痩せ?菜の花咲かず 大崎・三本木」(河北新報)

    残念だったなぁ。
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment