ひなたぼっこ

    ARTICLE PAGE

    岩泉にできるブルートレインホテル。

    2012年3月に惜しまれながらも引退した寝台特急「日本海」。

    その日本海に使われていたブルートレインが
    岩手県岩泉町でホテルとして使われることになりました。

    オープンは8/1ですが、
    その前に内部を一般公開するということで見に行ってきました。

    場所は道の駅いわいずみの裏側にある「ふれあいらんど岩泉」です。
    (ふれあいらんど岩泉も道の駅の施設の一部なのかと思っていましたが
     そうではないみたいですね。どちらにしても隣接した場所ですが。)




    しかし、あいにくの雨。
    気温も21度前後しかなく、半袖で行ったら寒かった(^^;




    1両は珍しい開放A寝台。

    残りの2両は開放B寝台です。

    エアコンや火災報知機などは取り付けられていますが、
    基本的に内装はそのままなようなので、
    鉄道ファンは、懐かしみながら楽しめそうです。


    しかし、このブルートレイン、1車両貸し切りでないと泊まれないのですよ…。
    そこまで高いわけではないのですが、
    夫婦2人で泊まりに行くのは難しそうだなぁ~。

    みんなに声をかけて、複数人で泊まると
    1人当たりの宿泊費も安くなるし、わいわい楽しめそうです。



    ちょうどお昼ごろでお腹が空いていたので
    このブルートレインのすぐそばにある「ふれあい薬膳 緑樹」という
    薬膳レストランで食事をしました。


    薬膳ラーメン。おにぎりとお漬物付きで540円。

    薬膳ってどんな?と思いましたがとても食べやすかったです。
    化学調味料も使わないそうなので、とてもやさしい感じ。

    おにぎりも雑穀が入っていて美味しかったです。

    お手頃な薬膳ラーメンや薬膳カレーの他に、
    薬膳の御膳などもあります。
    関連記事

    0 Comments

    Leave a comment