ひなたぼっこ

    CATEGORY PAGE

    「いわてS-1スイーツフェア2017」へ

    いわてS-1スイーツフェア2017に行ってきました。

    S-1に行ったのは1回目の2012年以来。
    昨年まではアピオで開催されていましたが
    今年は滝沢市役所前に新しくできた「ビッグルーフ」での開催でした。

    DSC_1651


    買ったのは一心堂の「いちご大福」と「パイン大福」。
    DSC_1653
    先日の5きげんテレビに出演されていて、
    岩手県でいちご大福を最初に広めたのは
    こちらのお店だと紹介されていました。

    意外な組み合わせのパインも美味しかったですし、
    いちご大福も美味しかった~。
    いちごは石鳥谷いちごハウスたかはし産だそうで、
    それだけで美味しい、甘くて大きないちご。
    そこに程よい甘さの小豆餡。

    他のクリームチーズ大福なども気になったので
    いつかお店に行ってみたいな~。


    それから鶯宿温泉長栄館の手作りアップルパイ。
    DSC_1654
    ごろごろりんごが美味。
    シナモンが入っていないタイプなので
    りんごそのものの美味しさを味わえるアップルパイでした。


    そしてフルールきくやの「三代杉」。
    DSC_1655
    とても美味しいお菓子なのでこれを買いたくて、今回はイベントに行った感じです。
    詳しくは→「岩手のみやげに「三代杉」&大絶賛の「奥州ポテト」
      (※追記)
      現在改装中のフェザンですが、南館(リニューアル後「おでんせ館」)に
      こちらのフルールきくやが新しく入店するみたいです。
      盛岡で気軽に買えるようになると思うので嬉しいです♪



    ビッグルーフ、新しい施設だけあって綺麗でした♪
    ただステージと販売している場所が近すぎて
    ゆっくり見て回れないところもあったかな~。

    岩手銀行赤レンガ館を見学

    少し前の話ですが
    「くずまき高原ミルク&ワインフェアin中津川」の帰り
    岩手銀行赤レンガ館に立ち寄りました。



    1911(明治44)年に盛岡銀行の本店として落成したこの建物は
    東京駅の設計者である辰野金吾と
    その教え子の葛西萬司(盛岡市出身)が設計したものだそう。


    私が結婚してこちらに来たときは
    岩手銀行中ノ橋支店として営業していて
    少しだけ中を覗いたことがありました。
    ただあくまでも銀行の支店なのでほんの少しだけ。

    2012年8月に銀行としての営業は終了し、
    保存修理工事を経て今年7月公開されました。



    (上の写真は工事中の2012年冬に撮影)



    館内は無料ゾーンと有料ゾーンがあり
    私が今回見たのは無料ゾーンです。

    撮影も自由でじっくり見て回ることができます。


    この日は多目的ホールで、「いわて若者文化祭」を開催中でした。





    無料ゾーンだけでも、
    重厚な内部を見ることができ、なかなか楽しめました。

    「いわてラーメン博」に行ってきました♪

    9/17~22、イオンモール盛岡で開催されていた
    「いわてラーメン博」に行ってきました。


    北は北海道から南は鹿児島までラーメン店が勢揃い。

    ラーメン1杯750円のチケットを購入するシステム。

    私たちはど・みそに並びました。


    コーンのトッピング(100円)もプラスして。

    太い麺に、味噌が香るスープ、ニラの小口切り入りというのが面白かったなぁ。
    美味しかったので、都内に行く機会があったらお店にも行ってみたいです。


    食後はイオンモール店内へ。

    銀河コロニーから岩手山。
    この日は本当に天気が良くて、岩手山がきれいでした。

    写真だと分かりにくいけど、肉眼だと赤みがかって来ていますね。
    この日は昼は暑かったのですが、朝は10度ほど。

    この温度差が秋ですね~。


    喉が乾いていたので
    ドトールの「ゼリーinアイスカフェラテ」(Sサイズ300円)も飲みました。

    夏季限定ということなのでそろそろ終わっちゃうのかな?
    苦味のあるぷるぷるゼリーがカフェラテと相性が良くて美味しかったです♪

    たまには徒歩で街を巡る~盛岡八幡宮からバスセンター~

    日曜日。
    岩手山が裾野まではっきり見渡せる良い天気!

    肴町・八幡町界隈を散歩してきました。


    まずは「もりおか啄木・賢治青春館」へ。
    企画展示の「大滝詠一の青春展」を見てきました。
    DSC_0578

    DSC_0442
    入場は無料。
    レコードやラジオが大好きだった少年時代の話などが詳しく紹介されています。
    ラジオ好きの夫はとくに親近感をおぼえるところも多かったみたい。

    企画展示はもちろん、建物そのものが重厚ですごく良かった!
    カフェもあるので、コーヒーを飲むのも良さそうだなぁ。


    ぶらぶら歩いて「ぽんぽこ市」開催中の八幡町へ。
    実は八幡町界隈はほとんど来たことがなかったので
    古い飲み屋などが残る姿に惹かれました!

    DSC_0445

    盛岡八幡宮まで行って引き返し、盛岡バスセンターへ。


    盛岡バスセンターは年内に解体される旨が発表されました。

    DSC_0447

    DSC_0448
    昭和の雰囲気を色濃く残すこの場所。
    日曜日だから閉まっているお店も多く静か。
    無くなる前に平日に訪ねたいなぁ。

    以下は2011年に撮った写真。





    車で通り過ぎるだけでは分からない街の雰囲気。
    これから気候が良い時期だし、
    徒歩でいろいろと巡ってみたいなぁ~と改めて思いました。

    暖冬だった今年の「雪の回廊」はいかに?

    2年ぶりに八幡平の雪の回廊を見に行ってきました。

    しかし今年は暖冬で少雪。
    どうかな~?と出発です。

    ひとまず「松尾八幡平ビジターセンター」に立ち寄ります。
    サイフォンで淹れるコーヒーを売っているので
    ここに寄ると良く買います(*^_^*)
    DSC_0346
    岩手山がすごくきれい!


    ここからはアスピーテラインへ。
    P1030464
    夜沼や茶臼岳のあたりまで登ってきましたが、ぜんぜん回廊と言う感じではないですね~。


    「八幡平山頂レストハウス」に車を停めてみましたが
    やはり壁が低いです。
    P1030476

    ちなみに3年前(2013/4/29)のほぼ同じ場所はこんな感じでした。
    道路や木々に残っている雪からみても全然違いますね。
    DSC_0206



    お昼時だったのでレストハウスで食事。
    前回はカレーうどんを食べたので、今回は源太カレーライス(¥850)を。
    肉が柔らかかった!
    DSC_0348



    関連ランキング:レストラン(その他) | 八幡平市その他




    帰りは樹海ライン経由の予定だったのですが、
    雪崩が起きてしまったらしく、Uターンするよう指示があり
    アスピーテラインを引き返しました。


    天気が良かったし、雪の壁がほとんどないので
    岩手山の眺めが絶景でしたよ!
    P1030484
    雪の回廊は今年は楽しめませんでしたが、
    これだけで行ってよかったと思えました♪


    ●過去の雪の回廊に関する記事
    2013年→「雪の回廊」を見て来ました~!
    2014年→今年も満開の桜は見られそうにない…ので冬をアンコール!雪の回廊へ